2023年3月15日名古屋セミナー

2024年制度改正を予測する デイサービス存続の鍵

介護が必要になった高齢者を社会全体で支えるしくみである介護保険制度。
3年ごとに改正される制度内容は様々な課題が指摘される中、ICT/DX化の推進や介護人材確保に向けた取り組みなどさまざまな議論がされています。
それらを踏まえた介護保険制度の改正は次回、2024年度に見込まれています。
この改正が介護業界の未来をどう左右し、介護事業所や介護従事者には何が求められるのでしょうか。

一般社団法人福祉経営綜合研究所 代表理事 志賀先生をお招きし『制度改正に負けない強いデイサービスの作り方』についてご講演頂きます。
また、弊社代表三鴨正貴が「制度改定に翻弄されない強い経営「予測と新たな加算取得の手順」」と題しまして、いち早く変化に対応できる体制を作った具体的方法をお伝えします。

当日はラクウェアやインカム等を実際に試す事ができるハンズオン、適正人員数診断、経営計画書の作成見本の進呈等デイサービスの経営にお役立ていただきたい内容となっております。